今人気のスマートフォンはこれだ!

音声認識の技術

音声アシスタント機能を持つ端末はスマートフォンをはじめ、PCやスマートスピーカーなど数多く存在します。その中でも特に人が多く利用するスマートフォンには、今も様々な音声アシスタント機能が開発され、追加され続けています。iPhone端末であれば「Siri」、android端末であれば「Googleアシスタント」が有名でしょう。音声認識の精度は最初こそあまり良くありませんでしたが、トライアンドエラーを繰り返すことで精度が大幅に向上し、今では音声入力によって話した内容をテキストデータ化することも可能となっています。「〇〇さんに○○とメールを送って」と声をかけるだけで、ハンズフリーでテキストの送受信をすることもできます。

音声アシスタント機能は様々な場面で活用されており、気になる検索ワードをweb検索し、内容を読み上げてもらう他、スケジュールやTODOリストの作成を任せるなど、ビジネスでもプライベートでも役立てられています。スマートフォンの音声認識機能はスマート家電との連携により、エアコンや部屋の照明などを音声のみで操ることも可能。シャープ製のAQUOS端末には独自の音声アシスタント機能「エモパー」が存在するなど、メーカーごとにも音声認識機能の進化が見られます。